TRATTORIA Sette colliとは

IMG_2101E1_R

「Sette colli」とは七つの丘という意味の古代ローマの呼び方です。

当店開店に至る過程で様々な「七」と縁があり店名と致しました。

当店では日本人ならではの 繊細かつ粋な心と腕による「イタリア伝統料理」を提供させて頂いております。

シェフ自ら全国各地の生産者へ赴き、選び抜かれた食材と、そこで出会った日本酒を組み合わせることで、お客様への驚きと感動を日々提供しています。

イタリアンと日本酒とはミスマッチにお感じなるかもしれませんが、私の感性の中では当然の帰結であり、むしろ自然なことと考えています。

常日頃から『食材の味を引き出す』『鮮度のいい海の幸、山の幸に恵まれた地理的要素』から、和食とイタリア料理を非常に近い存在に感じていた私は「自分が探している、その土地の風土・気候・水で育っている食材と、その土地のおいしい水から作る日本酒との相性が悪いわけがない。」との考えから、このペアリングを是非、お客様に体感いただきたいと考えております。

是非、ご賞味ください。

 

【シェフ紹介】

茨城県出身 都内フランス料理店や大使館などで修業し、22歳でイタリアレストランのシェフとして抜擢され、数件のイタリアレストランでシェフとして従事し、自らも野菜を栽培したり、全国各地の生産者とのつながりを大事にして、自然の恵みを感じる事を考えています

日本の四季・旬をSette colliにしか表現出来ない、「伝統と革新」「イタリアと日本酒」の融合した世界をご堪能下さい。

驚きと感動を体感頂けるはずです。

chef 堀井貴之

店のご紹介

DSC08937_R

カウンター席にはすわり心地にこだわっています。

目の前で繰り広げられるシェフの技もひとつのアトラクションです。

お客様おひとりおひとりに合わせた調理も致します。素材の好き嫌いや、アレルギー食材などお申し付けください。

ご満足頂けるサービスを提供させて頂きます。

DSC08907_R
DSC08907_R

お客様同士の会話を楽しみたい方はテーブル席も御座います。

16名様までであれば長テーブルのご用意も致します。

大切な方との会食・会合にご利用頂けます。

IMG_2121_RE1

当店は東麻布商店街の中ほど、交差点の一角にあります。

イタリア国旗と同じ配色の暖簾が目印です。

国産野菜へのこだわり

16177729_1301117796577671_6560580440588352737_oE1

食材へのこだわりとして、国産野菜は特に厳選しております。

株式会社丸長青果

ボヌムテッレ

軍兵六農園

こちらの業者様、農園様にはお世話になっております。

リンク先をご覧頂ければご理解頂けると思いますが、野菜にかける情熱に惚れ込みました。

その食材を生かした料理をお客様には楽しんで頂きます。

また、国産野菜だけでなく、季節・旬に合わせてイタリアからも輸入しています。国産野菜とは違う味わい・風味・食感もお楽しみください。

今一番「おいしい」を追求し食材を集めています。

パンへのこだわり

DSC_5838E1_R

当店でお出ししているパンは

スタイルブレッド

こちらにお願いしております。

キレイなカラダをつくる体にやさしいパンです。

パンは数種類ありますが、お出しする料理に最も合うパンを選んで添えさせていただいています。